奥阿蘇くさかべ米「百年の恵」3kg
577777c699c3cd1d1d008f37 577777c699c3cd1d1d008f37

奥阿蘇くさかべ米「百年の恵」3kg

¥3,000 税込

送料についてはこちら

『奥阿蘇草部(くさかべ)米 百年の恵』 阿蘇郡高森町草部(くさかべ)地区は、宮崎県の高千穂に接する高冷地にあり、阿蘇地域の中でもとくに冷涼な気候です。 寒暖の差が激しいこの土地の稲は、奥阿蘇源泉の豊かな栄養分をゆっくりと吸収し時間をかけて成長します。 昼夜の温度差が大きくなる10月中旬から下旬にかけて収穫するそのお米は、透明な姿が特徴で「つや」があり、口の中に広がる「甘み」に定評があります。 『百年の恵』名前の由来 気候は米作りに適していても、高地の草部には水田がほとんどありませんでした。 この地で、黄金色の水稲を実らせたい。なんとしても水を引こう。強い意志で団結した村人たちは血のにじむような努力の末に貯水池と水路を完成させ、ついに念願の稲作が始まりました。 それから100年以上の歳月が流れましたが、生産者の心にはいつも先人たちへの感謝の気持ちがあります。「百年の恵」には貫き通した先人たちの信念を受け継ぎ、美味しいお米を未来へつなぐという願いを込めました。